絶対合格!日商簿記3級

日商簿記3級:仕訳の転記 練習問題

それでは、仕訳を転記する練習問題をやってみましょう。
次の一連の仕訳を、それぞれの勘定口座へ転記してみてください。
4/1   (借) 現金 9,000  (貸) 売上  9,000
4/5   (借) 備品 5,000  (貸) 現金  5,000
4/10 (借) 仕入 9,000  (貸) 現金  3,000
                      買掛金 6,000


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーリンク


解答
仕訳の転記 練習問題
解説
仕訳をよく見て、注意して書けば問題ないと思います。
相手側の勘定科目が複数ある場合は、「諸口」と書くというところは覚えておかないと書けませんね。

次は、「日商簿記3級:簿記の作業について」です。


スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

*

Return Top